FC2ブログ

いら☆くまっ!(目覚めた)

見た目は大学生・頭脳はエロゲ脳なイラックマによるエロゲーレビューブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『暁の護衛』プレイ日記3

妙→ツキと続けて終了。前2人にもましてあまりにもキャラが素晴らしすぎる。
シナリオも、ボディーガード設定完全無視ながら上手く纏まってます。
少なくとも萌・彩よりは満足できました。

妙ルート。

まさかあんな一瞬でデレるとは思わなかった。
さっきまで「無能な奴ね!」とか言ってたのに電光石火の速さでデレた。
正直ツンデレスキーとしては、もう少しツンとデレの間のモヤモヤしたもどかしさを味わいたかったのですが、
その後のバカップルっぷりにノックアウトされたので文句なし。
シナリオも、侑祈を上手く絡ませてイイ話でまとまってました。もっと細かく描写されてりゃ泣けたかも。

ツキルート。

日常シーンからの漫才風の掛け合いは非常にテンポがよく、楽しんで見ていましたが、
自身のルートになると話が重い。マジで重い。
これに限っては、テキスト量が少なく、省略されている描写が多いのがまだ救いで、
嘘、イジメ、社会的地位差別、過去、いろいろな要素が重なり、個別ルート中盤~後半はとにかく暗い。
ただその「ある過去」の話は後味が悪いままでなく、完全では無いにしてもED前に清算しているのは◎。
メイドの醍醐味、「普段の完璧な姿と時折見せる弱さのギャップ」も完備。
こちらもキャラに愛嬌があり文句無し。


うーん・・・やっぱり単なるキャラゲーとして見ればかなりのレベルなのか?
最後の追い込み次第では名作になれただろうに・・・もったいないなあ。
それともポジティブに続編に期待していいですか?



FC2ブログランキング

だがしかし、この萌え度で低得点は付け難い

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。