FC2ブログ

いら☆くまっ!(目覚めた)

見た目は大学生・頭脳はエロゲ脳なイラックマによるエロゲーレビューブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてM-1グランプリも終わったところで

いやーおもしろかったですねサンドウィッチマン。
ちょっと前に笑点でコントやってるのを見てから好きなコンビでしたが、まさか優勝するとは。
トータルテンボスも昔のオンバトの頃と比べると見違えるほど進化してたけど、今回は最終決戦のレベルが高かったからしょうがない。
去年の麒麟やフットボールアワーとは比べ物にならないぐらいテンポも良くてウケてた。

それにしても笑い飯はなんで毎回ネタのチョイスをミスるんだろう。そしてくじ運が悪い。
「バーガー」「おばあちゃん孝行」「ひったくり」あたりを4~6番あたりでやれば660ぐらい行く実力はあると思うんだけどなあ。


まあいいや、話すと長くなるので『Clover Point』 真星ルート終了。
いやー、いい。すっごくいい。Dies irae買えなくて良かったと心の底から思った。

詳細は▼READ MOREより。


何年前のアニメだっていう古い初々しさの表現の仕方が多いのだけれど、ライターが使い方をわきまえてるもんだから叩けない。

シナリオの展開はつかみどころの無いものだけれど、キャラが立ってて終始萌え転がってるもんだから「つまらない」なんて言えない。

エロゲー的な唐突な展開が多かったけれど、思い返せば伏線は回収してあるもんだからそこに粗は無い。

結局プレイ中はキャラに萌えてただけだったけれど、このニヤニヤが止まらない最高の余韻に言い訳することはできない。

どうしよう、批判できない。久しぶりにダルビッシュの内角直球並の正統派萌えゲーに大当たりしました。
『お兄ちゃん♪』とか言い出す夜々ちゃん、いや夜々たんに泣く泣く背を向けて真星にアプローチしたものの、
終わった後には何の後悔も残ってないよコレ。


・・・まあ他の3人やってみないとまだ何とも言えませんけど、いわゆる「超良作」の匂いがします。
「あと3人、これが続くなんて・・・」そう考えるだけで武者震いが起こるわ。
シナリオに格差がないことを切に願うのみ。

モウガマンデキナイので、一旦寝てから次は夜々に突っ込みます。性的な意味で。
そそくさとプレイしてレビューしてはい終わり、の予定だったけど、これはじっくり楽しみたくなってきた。


※超良作・・・名作ではないが、良作と片付けるにも勿体無い作品のこと。
        だいたい1年に3~4本出会う。



・・・非常にどうでもいい戯言ですが、ちん●んの大きさがあまりにリアル志向すぎてなんか嫌です。
まるで自分のモノを見てるようでとても不思議な気分になりました。


テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。