FC2ブログ

いら☆くまっ!(目覚めた)

見た目は大学生・頭脳はエロゲ脳なイラックマによるエロゲーレビューブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】 おしえて!唯子先生 【エッチ】を覚える大人の性教育レッスン!!

前作『瑞本つかさ先生の【エッチ】を覚える大人の性教育レッスン!!』から、メインを差し置いて大人気だった唯子先生をピックアップ、
ファンディスクのような形で生まれた、唯子先生オンリーの性教育ソフト。
相変わらず無駄な知識を植えつけてくれます。

何が凄いって実際テストすると点が取れるんだよね、これが。


エロ・・・30/40点

若干値段が安めでヒロインが2人になったせいか、ボリュームは前作よりは少なめ。
とはいえそこそこ尺の長いものが46シーンあり、内36シーンが唯子、5シーンが3P、残りが瑛子。
抜きゲーとしてのボリュームは十分と言えます。

で、売りにしている「性教育授業」

これがまた無駄に真面目な内容で、「いったいどこから調べてきたんだ」という細かいところまで調べてあったので好印象。
「タンポンの使い方」とか「大昔からあるHの教科書」なんていうどこに役立てたらいいのかわからない授業が多いですが、
もの凄く詳しく調査してあって結構リアルで使えそうなものもありました。

その中で特に目を惹いたのが「ラブホテルについて」の授業。

詳しいラブホテルの形式、使い方、マナー、回転ベッドがなくなった訳、普通のビジネスホテルとの違い、
気をつけなければいけないこと、近年のラブホテルの変化、さらにコンドームの置いてある位置に至るまで
非常に詳細に調べ上げられており、最早現地調査に行ったとしか思えない内容でした。
おそらくwikipediaにも匹敵する情報量だったと思います。その後のHシーンの初々しい唯子先生もかわゆすぎる。

授業内容にかかわらず、最後はなし崩し的にHに突入しますが、あんまりこだわりすぎて
マニアックなプレイばっかりされても困るのでこれで正解だと思います。

と、授業に関してはまったく不満はなかったのですが、問題は瑛子の「存在」。はっきりいっていらない。

唯子先生とラブラブしてたいだけなのに一々家に上がりこんできて邪魔をする完全ないらない子。
瑛子のシーンをなくして唯子のシーンを増やす、もしくは値段を下げるとかしてくれればあと5点はプラスしてました。
キャラとしては悪くないんだけどね、あまりに場違いすぎる。


CG・・・19/20点

原画はあらいぐま氏。見栄えの良い発色の明るいCGです。
前作のCGの使いまわしが少しありましたが、差分抜きで50枚超えてたのでそれほど気になりませんでした。

汁気描写も丁寧で、精液がかかったまま次のシーンに移行するのは非常に良い。
Hシーン、立ち絵共にデッサン崩れもなく、問題なしです。


ボイス・・・18/20点

唯子先生役は萌え原ぷりんさん、つまり公開されてないのと同じですが、最近聞いたたまもの声(Cv.榎津まお)っぽい気が。
ツンデレを演じるのが上手くて日常会話だけでも十分萌えられます。フェラとか喘ぎ声も好き。
淫語も完全無修正なのでかなりエロは濃いです。


キャラ・・・9/10点

とりあえず唯子先生のツンデレ具合は完璧。

ツンデレっていうのはね、こうライバルが現れたときにムキになって反抗したり
ちょっと褒めると顔赤くして「ばっバカなこというなっ///」ってごまかしつつ照れたり
好きなことはバレバレなのに自分からは絶対好きとか口に出さなくて
相手もわかってるのにそれでも頑なに隠そうとする姿がこう胸にグッとクるものがあって(ry


特別ツンデレ趣味なわけではありませんが(説得力無いな・・・)、久々にヒットしたキャラでした。

で、瑛子・・・とか言ったっけ?
彼女はね、「このゲームに出なければ」普通に良いキャラだと思うのですよ。
唯子先生という鉄壁ツンデレ大魔王がいるこの作品の中では完全に影が薄いだけで。
完全にいらない子ムードが作中にも漂ってますね。まあ不快感を持たなかっただけまだ許容範囲内でしたけど。

システム・・・5/10点

インタフェースに工夫の無い、堅いイメージのいつものテックアーツのシステムと同じですが、
そのいつもの重さが今作は桁違い。かなりメモリを食い、低スペックPCだとフリーズなんか日常茶飯事。
あまりの重さ故か、レスポンスが遅いどころか何度かクリックしないと反応すらしないことも多く、
他のアプリケーションを併用していると悲惨な状態に(あくまで私のみたいな低スペックPCの場合ですよ)。

Hシーンだけでなく演出上でもアニメーションがよく使われているので仕方ないっちゃあ仕方ないのですが、
くれぐれもご自身のPCスペックにはご注意を。





Total・・・81/100点

最初に何の説明もないまま始まるので前作をやってないとキツいかな、とは思いましたが、
授業内容自体は被ってるものもありますし、何より唯子先生のかわゆさだけでもプレイする価値はありそうです。

無駄な知識も付くし、Hシーンも濃くてCGも良い、総じてなかなかの作品ではあったけれど、
欲を言えば、授業以外での唯子先生とのふれあいがもう少し欲しかったなあ。
瑛子のシーンを抜いて唯子先生とのラブラブシーンで埋めてたら90点は付けてたさ、間違いなく。





FC2ブログランキング

この作品に得た最大の知識・・・ラブホテルは4兆円事業、ゲーム業界の20倍以上

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。