FC2ブログ

いら☆くまっ!(目覚めた)

見た目は大学生・頭脳はエロゲ脳なイラックマによるエロゲーレビューブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな違ってみんないい

毎年恒例葱板のエロゲーランキングが発表されたようです。
1位はまあ予想通りだしこのブログと一緒だけど、3位に挙げたPurelyが77位で思わず吹いた。嘘だろ?俺泣いたぞ?

まあ確かに、Purely絶賛してたら工作板でその記事晒されたぐらいだしよっぽど嫌われてたんだろう。
何であんなに叩かれてたのか未だにわからないけど、それは好みの問題なのか俺のセンスのずれの問題なのか・・・

※結果に対してのコメントのみ。結果書くのはめんどいので、詳しく書かれているここ→でどうぞ。



1~3位は、『NG恋』『キラ☆キラ』『カタハネ』とまあだいたい予想通り。特に上の2作品がダントツの得票数。
各レビューサイトでの高評価が目立った健速の『そして明日の世界より-』は、葱板住民にはあんまりウケがよくなかった様子。
ちなみに、トップ10のうち実に5作品が11月終盤の激戦区の作品であり、特に22日は、
C†C、Ricotte、はにはに、天使のいない12月、めぐりひとひらの発売された2003年9月26日以来のエロゲーデーと言える。


これは健闘したな、というのが6位の『こいとれ -REN-AI TRAINING-』
メーカーの銀時計といえば、OverflowやROOTと並ぶ天下のバグメーカー
前作がそりゃあもう目も当てられないバグの応酬だったので、警戒したユーザーも多く初動は振るわなかったはず。
一時期ワゴンでも見ましたが、作品自体はいたって普通の良作だったという噂。

『姫騎士アンジェリカ』が22位は意外と低いなあ、結構話題になってたのに。
まあこのランキングトップ10に抜きゲが入るのは至難の業(瀬里奈でも8位)なので上出来でしょうか。

May-Beの作品としては過去最高の11位となった『遊撃警艦パトベセル』
モノごころ、モノむすめ以前はCGだけのクソゲーメーカーだったのに成長したなあ、とまるで親鳥の心持です。
次作は注目が高まると思いますが、変に一般受けを狙わずにそのままのコンセプトで貫いてほしいところ。


毎年このランキングとあまり意見が合わないのですが、2007年は混戦だったにもかかわらず何故か大方納得。
丸戸氏は、2005年の『パルフェ』と2007年の『NG恋』で異なるメーカーでの1位獲得を達成する形となりました(2006年も2位)。




FC2ブログランキング

ちなみにPurelyは3票だったらしいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。