FC2ブログ

いら☆くまっ!(目覚めた)

見た目は大学生・頭脳はエロゲ脳なイラックマによるエロゲーレビューブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】 いな☆こい!~お稲荷さまとモテモテのたたり~

近々新作が発売されるということで注目される、Whirlpoolの処女作。
この作品のデキを見れば新作にはとても期待できないことは明らかなんですが、皆さんご存知なんでしょうか。


キャラ・・・19/30点

幼なじみ千尋の鬱陶しさが半端じゃない。
ツンデレだかなんだか知りませんがちょっかいを出すってレベルじゃないだろう。
主人公縛り付けてフライパンで殴り続けるとか勝手にSMゲーでやってろ。

あとはまあ萌えゲーとしては及第点かなあと思いますが、BADエンドの方に走ると
刀を持って薄ら笑いを浮かべたヒロインに殺されることになるので要注意。スクー●デイズを思い出させます。

CG・・・17/20点

人気絵師てんまそ氏を起用しただけあって非常に綺麗で丁寧な絵。塗りも文句なし。
それだけに絵買いした方が不憫すぎて仕方が無い。

エロシーンが少ないため、それに伴って枚数もやや少なめ。一枚絵を入れるべきシーンが他にあったわけでは無いので
とくに少なさは感じませんでしたが。

不満点は主人公の顔。
ちょっと上手い福笑いみたいな顔書くぐらいなら、素直に前髪で隠したらどうなんでしょう。


エロ・・・11
/20点

この作品のストーリーを読むと、一人5シーン*4=20シーンぐらいは最低ありそうなもんですが、
実際はそれの半分にすら到達しません。

テキスト自体はまあ本編に比べればまだマシですが、別にエロイわけでもなく標準レベル。
それよりBADENDに入らないと見れないHシーンがあるので何だか後味が悪い。

こんなことなら何故もっと「たたり」を利用した受身Hシーンを入れなかったのか。それこそ意味不明。

シナリオ・・・1/10点

皆さんは「テ●スの王子様」というジャンプの漫画をご存知でしょうか。
いろんな意味で話題を呼んでいる、テニス漫画なのにけが人が頻出する超展開ネタ漫画です。

今作のストーリーは、それを思い出していただけるとわかりやすいと思います。

序盤は非常に軽いノリで、「たたり」なるものが起こると街中の女の子が発情するという意味不明な設定により、
「たたりにかかっちゃってもう我慢できません♥」という良い意味でエロゲーらしい展開が繰り広げられます。

しかし問題は、6章まであるうちの第5章辺りから。
さっきまでのノリはどこへやら。いきなり「早くしないと世界が危ない!」と急展開と呼ぶのもおこがましい衝撃的展開へ。
なぜか主人公までもが天界へ出向きヒロインを助けに行く羽目に。

さっきまでキャンプ行ってましたよ?さっきまで文化祭やってましたよ?

これだけ話を飛ばしたくせに、いっちょまえにしゃしゃりでる何のことやらわからない選択肢。
間違えれば即BADENDで「俺が彼女と過ごした日々はもう訪れない・・・」

近年稀に見るテキストのつまらなさで読むのが苦痛なレベルだったのに、加えてこの超展開。
たぶんこの作品のストーリーを完全に理解できた人は購入者の1%もいないんじゃないだろうか。

一言で言うと、「つまらない!」でも「理解できない!」でもなく「全く意味がわからない。」
まずはライターを変えることから始めるべきなのでは。

ボイス・・・6/10点

幼なじみの口調が非常に鬱陶しく、それを声優さんが精密に表現しているため腹が立って仕方がありません。
緋伊奈のあまりにも不自然すぎる「~だよ」という口癖もものすごく引っかかるのでいりません。

不満点はそこだけなので、この作品で一番突っ込みどころが少ないところでしょうか。

システム・・・7/10点

誤字は特に見つからず。というか、もう誤字とかそういう問題ではないので目立たないだけなんですが。

ただディスクレス起動ぐらいはできてほしかったです。不便。




Total・・・61/100点

まあ処女作だし・・・とこの作品だけはなんとか言い訳ができますが、次の「MagusTale」はもう言い訳できません。
とりあえずシナリオ重視なのか萌えエロ重視なのか、それぐらいははっきりしてもらわないと困ります。
次回作のライターさんは結構な実力派を起用してきてるので、こんなことにはならないとは思いますが。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。