FC2ブログ

いら☆くまっ!(目覚めた)

見た目は大学生・頭脳はエロゲ脳なイラックマによるエロゲーレビューブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】 HoneyComing

去年の6月発売ながら未だにキャンペーンを続けており、「ちょっと引っ張りすぎじゃないの」という気もするこの作品。
「純愛は、HOOKが完成させる」と謳っていただけあり、メーカーとしてもかなりの自信作だったんでしょう。



キャラ・・・20/30点

どうやらツンデレを売りにしていたようで、登場ヒロインの3/5がツンデレ。
確かに今作のツンデレの破壊力は高いし、デレ部ではずっとニヤニヤしっぱなしけど、どうにも疑問が残る。

どう見てもこのライター、「ツンデレ」を履き違えてます。

まずメインヒロイン朝陽。
もうただのヒステリーとしか思えないキレ方をします。そして何でそんなに怒っているのか全くわかりません。
加えて主人公が優しすぎるが故に、

主人公「何かあったら遠慮なく言えよ」
朝陽「ほっといてよ!あんたには関係ないでしょ!」


・・・と、こんな感じでとっても理不尽さが際立ちます。
これは麻里乃、由馬も同様で、ほぼ初対面からキレっぱなしの理不尽なツンに耐え続けなければいけません。
由馬に至ってはツンデレ+不思議ちゃんというジャンルが付き、余計に意味がわかりません。

にもかかわらず、窮地においては「助けて・・・」と泣きながら助けを求めてくるので、そこで
「あ゛ぁ?なんじゃテメェコラさっきは散々コケにしやがって」
と思ってしまったらこのゲームは終わりです。売りに行きましょう。
そこで「ああやっぱり我慢してたんだな」、と愛着が湧けば最後まで滞りなくプレイできるはず。
デレ部分は「これでもか!」というほどニヤニヤさせてくれること間違いなし。

まあツンデレの「デレ」のイベントは次々浮かんでくるけど「ツン」は浮かんでこない、じゃあとりあえずキレさせとけ
ってことでこうなったんだと思いますが。一見簡単に見えるルイズやらシャナやらのツンデレが、いかに練られているかがよくわかります。

ちなみに、クレアは普通に良い子、未央はただの鬱陶しい泣き虫系妹だったので割愛。


CG・・・16/20点

発売前から綺麗だ綺麗だと噂になっていたCG。確かに、薄目で見れば大変丁寧で綺麗なCGに見えます。
だけど、綺麗だとか言ってる人はじっと目を凝らして見てみよう。どこかおかしい。
あまりに平面的、特に顔。塗りが平坦すぎやしないだろうか。そして輪郭。後頭部の形。そして全体的な等身。
ほーら見えてきた。

じっくり見ればかなりアレな絵なのになぜ雰囲気で綺麗に見えるのかというとおそらく、瞳と髪は綺麗だから。
だいたい先に目が行くのは髪とか目ですからね。


エロ・・・15/20点

あんなにデレデレしてた割りに、1人あたりわずか2シーン。
愛はセックスじゃねえよ!とか言いたいんだろうけどいくらなんでも絶対数が足りてない。
もともとコンシューマ移植を前提にしていたのが見え見え。

でも一つ一つのシーンは良質で、会話が多く、イチャイチャラブラブ感はよく表せていました。
皮肉にも日常シーンより「純愛」を感じられたような・・・


シナリオ・・・7/10点

流れはほぼ全てのルートで統一で、ヒロイン修羅場→主人公が綺麗事を言う→感動!→解決!→イチャイチャ
で、グダグダのままフェードアウト。
前述の通り、とにかく理不尽なツンを大量のデレで薄めて打ち消す物語。

それはそれでいいんですが、問題は「恋愛授業」の存在意義。
学校の姿勢が恋愛に積極的なのに対して、先生や他の生徒はむしろ馬鹿にしてくるのは何故?
終盤、イチャイチャしまくりの状態になると、からかってくるだけのサブキャラの存在=恋愛授業が邪魔に思えてくるのが気になりました。
複数ライター、それも7人っていうのが影響しているのかもしれません。


ボイス・・・9/10点

メインヒロインはほとんど無名な声優さんでしたが、極めて自然な演技でした。
サブキャラは非常に豪華メンバーなので言わずもがな。


システム・・・10/10点

インターフェースにこだわりつつも、ここまで使いやすさを追求してきたのは素晴らしい。
セーブにメモが付けられたり、一つ前の選択肢に戻れたり、細かい気配りも好印象。
ただディスクレスでないのだけが不満。

また、売りにしていた「オンリーワンシステム」ですが、これが予想外にイイ。
「俺はこの子を選んだんだ!」という精神面から萌えを増幅させてくるのは斬新でした。
試みは成功と言って良いでしょう。





Total・・・77/100点

特に名作でも良作でもなんでもないけど、終わってみればなんだか心が温かい、そんな作品。
HOOKはこういう作品作るの得意ですね。
「ツンデレのデレが見えたら死んでもいい」ぐらいツンデレ大好きな人は+10点。




FC2ブログランキング

もちろん、HOOKお得意の睡眠薬としての役割も果たせます


テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

そろそろツンデレにも飽きてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(ダマレ

やっぱりツンデレは「ツン」のときにも根底には好きな人への愛がないとだめですね。

本当は大好き→でも意地やらプライドやら立場やらのために素直に認められない→ツンツン

こんな感じですかね。

  • 2008/03/07(金) 21:21:56 |
  • URL |
  • miya #/Mov6xBk
  • [ 編集]

昔はそういう良い意味でベタベタなツンデレが多かったですけど、
今は色々派生しすぎてごっちゃになってる感じがありますね。
たまには思いっきりテンプレ通りのツンデレ、『Purely』の恋鳥みたいなのが攻略したい・・・

  • 2008/03/09(日) 19:43:10 |
  • URL |
  • いらくま #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。